魚と遊ぶ休日

札幌発:へなちょこフライマンの釣り日記

スポンサーサイト

Posted by Trail-Way on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/29 解ってはいたけれど

Posted by Trail-Way on   8 comments   0 trackback

5月最後の週末。ヤマメ解禁に向かう渓に悩んでいる御仁も多い。
魚種にこだわりの無い私には、解禁日は然程の感慨も無いのだが、
6月といえば、ドライフライには最高のシーズンであり、禁漁を
気にせず、思い切り渓流釣りが楽しめる、という点で、待ち望む日。
しかし、今年は残念ながら、渓流のドライ開幕には程遠い状況だ。

巷の情報では、何処も増水模様。
先週もサブホームで撃沈した私は、ホームの渓の状況が気になる。
もちろん、増水は間違いないのだけれど、どの位なのか、自分の
目で確かめたくなった。

今日は釣果は度外視して(本当か?)水量調査に出かけることに・・・。

やはり、魚と遊びたい気持ちは捨てがたく、最初に向かったのは、

bifue1

お馴染みの美笛、栄橋。
前回は、竿も出さずに撤退したが、今日はちょっとだけ・・・。

水量多し。 そして水温が低すぎ!! ドライ無理。ニンフを結ぶも、お魚さんの反応は皆無です。
でも、清冽な渓に山桜が映え、清清しい気分に浸ります。
bifue2

そして、可憐な花たちが気持ちを癒してくれる・・・。
hana1hana2

次に向かったのは、某支流のまた支流。ここならイワナ君がいるかも?

sisen1

先日の雨の影響か、水嵩が上がってはいるようだが、雰囲気はOK。
しかし、意に反して魚からの反応は無い。

ようやく、こんなポイントからパラシュートに飛びついて来たのは・・・・・・。
sisen2

気を取り直すも、次も○○。これはいけませんね~。
そうこうしている内に、何やら濁りが入ってきました。おや?雨が降っている訳でもないのに?
sisen3

川から上がって、入渓点に戻る間に、川は完全にコーヒー牛乳と化してしまいました。(どうして~???)

ここは諦めて、本命、ホームの調査に参りましょう。

途中の支流(ご存知、ソーケシュのビッグポイント)
hon1

なるほど~。こんな感じですか・・・・。流石に厳しいですね。

そしてホームに流れ落ちる支流といえば、
ほん2

マイナスイオンが降り注ぎます~~~。

そして、本流は !!!!!!!!!!!。納得です。解りましたとも!!!!私が馬鹿でしたよ~。

siri1

盛期なら、枯沢の所も・・・。こんな流れに・・。
siri2

そして、お気に入りのポイントは、と言えば、こんな感じです。 何処がポイントだよ!!
siri3




それでも、諦めの悪い釣り人は、無謀にもカディスを結んで、むなしくキャストをするのでした。
THE END









の筈が・・・・・・・・・。


CA382846.jpg

イワナ君・・・・・・。君に会いたかったんだよ~~~~~~~。

なんて気のいい奴なんだい君は。 だからここが大好きさ!!


半年振りに、イワナ君に遊んでもらえた釣り人は、気分も上々で帰路につくのです。
twin



ところが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


何時も、開幕釣行で、最初に入るポイント。オロウェンの合流点。 何ということでしょう!!
河畔林が跡形も無く・・・・・。(何てこったい!!)
oro1

こんな物が・・。
oro2

確かに、必要な物かもしれませんが、ここまで伐採する必要があるのかなあ~?
こうして、また一つ、お気に入りのポイントが消えてしまいます。

ここも、ブルが入ったようで、屈指のヤマメポイントが無くなりました。

oro3


今年の開幕は・・一体どうすれば良いのやら・・・・・・・・・・・・・。
少々ブルーな週末になってしまいました。

スポンサーサイト

Comment

tomaT says... "水高し"
おはようございます!
昨日から 岩内へ 小旅行・・
勿論 釣り道具は 持参してますが(笑
尻別やORSBも 水が高いですね~
これでは ヤマメ解禁は キビシ~ぃ!!
水高い中 いわなくんとの御対面
やるじゃないですか~(賛辞!
2010.05.30 06:21 | URL | #0JfQ42nw [edit]
釣野好雄 says... "ご苦労様でした。"
TWさん こんばんは
尻別界隈偵察隊、ご苦労様でした。
思った通りの水量だったと察します。
偵察のはずが、なんと手元を見ると
ロッドがあるではありませんか、って
パターンですね。
当然本日も出撃されていると思われ
ますがどの辺りに行ったのでしょう?
2010.05.30 17:55 | URL | #cxq3sgh. [edit]
シェルパのG says... "嗚呼~あ"
と言った感じのオロエンの出合いですね。
後数年するとここら一体の河畔林は、全て伐採されてなくなるような気がしますね。
同じコンクリートの構造物を作っても、もっとひっそりと作れないものかと思う次第ですね。
まあ~、作業上の都合でこうなるのは仕方無いにしても。
次からは植林とか植樹をするように出来ないものでしょうか?
釣り人の都合ではだめでしょうが、独立行政法人には
無駄な税金を湯水のごとく使うのだから
このくらいはして貰いたいものですね。
2010.05.30 20:12 | URL | #- [edit]
Bianchi says... "お疲れ様です。"
TWさん こんばんは。
私が見たときよりオロエンは水が引いているようですね。
それでもまだ・・・。
良い状態になるにはまだかかりそうですね。
解禁後に良い状態であれば、これはまたチャンスかもしれませんね。i-277
2010.05.30 21:34 | URL | #- [edit]
TW says... "Re: 水高し"
tomaT さん 今晩は。先ほどは、どうも有難うございました。
私の知ってる範囲の川は、ほとんど増水で、どうしようもありません。
雨の影響で更に水嵩が増えているようです。
ただ、尻別本流は水温がそれほど低くなかったのが救いです。
でも、これでは遡行するルートも確保できませんね~。
こういう時のために引き出しを確保しておかねば。
水量が落ち着いたら、ニジマス(イワナも?)釣りにお付き合い下さい。
2010.05.30 21:57 | URL | #- [edit]
TW says... "Re: ご苦労様でした。"
釣野さん 今晩は。
なにせ、ホーム(サブホーム)が開幕できないと、
釣りに行けない休日になってしまうので、確認に行ってました。
現実は受け止めるしかありませんが、厳しいですね。
本日は、5月最後の休日なので、是非ともお魚さんと遊びたい!!(意味不)
なので、何時もの所に行ってしまいました。これからアップしますね。
2010.05.30 22:04 | URL | #- [edit]
TW says... "Re: 嗚呼~あ"
シェルパのGさん 今晩は。
全く、この水系はどうなってしまうのでしょう。
毎年、毎年河川改修、護岸工事で、魚の棲家が失われていきます。
尻別は、初めてフライでヤマメを釣った、思い入れのある川なので
釣り人のエゴかも知れませんが、とても残念です。
この流域は、自分の目の黒いうちには再生はしないでしょうね。
せめてここから上流は、手をつけずにおいて欲しいものです。
2010.05.30 22:11 | URL | #- [edit]
TW says... "Re: お疲れ様です。"
biannchiさん 今晩は。
本流が増水しているのは、諦めようもあるのですが、
支流にして、これでは、ね。
オロウェンは暴れ川なので、雨の影響のあるのでしょうが・・。
当たり外れはあるものの、支流の支流とかを狙うしかなさそうです。
兎に角、平水になったら、ポイントの確認には行ってこようと思います。
2010.05.30 22:18 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://trailway3110.blog133.fc2.com/tb.php/5-e63a4373
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。