魚と遊ぶ休日

札幌発:へなちょこフライマンの釣り日記

スポンサーサイト

Posted by Trail-Way on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/19 滝の虹♪

Posted by Trail-Way on   4 comments   0 trackback

二日連続の釣り疲れで、休養も必要かな? とは思ったのですが、何時もの時間に目覚ましが♪
朝から暑くなりそうな気配がプンプンです。 こんな日に、クーラーなんて無い自宅に居ても・・・。

やっぱり、渓に涼みに行きましょう♪ 滝の飛沫なんかが納涼には最高でしょうか?
ということで、軋む身体に鞭打って、やって来ましたよ~

12081901.jpg

三日目に一番遠い渓にやって来るなんて、馬鹿ですね~
とは言え、現地に着くと爽やかな風が渓を吹き抜けていて、心地よいですね。
これで、釣果が上がれば文句ないのですが、さて・・・。どうでしょうか?

12081902.jpg

水量は良い感じですね~ 一旦は増水したのでしょうが、ちょうど良い感じに渇水・・・。w
さあ、入渓して直ぐのビッグポイント♪ ここで、今日の釣果を占いますか~

12081903.jpg

先ずは、ファーストキャスト♪・・・・沈黙。

セカンド・・・・・。まだ沈黙・・・OTL

3、4、5、6・・・・・。(オーイ! 駄目かよ~w)

もう、後はここしかないという、落ち込みの白泡目がけてキャスト・・・。

12081904.jpg

ふぅ~。前途多難なスタートですね(W)

とは言え、朝一で魚の顔が見れたのだから、これから良くなるでしょう♪
今日は、納涼メインですから(大嘘;)

12081905.jpg

その後は、居る所からは、一発で・・。
12081906.jpg

居ないところからは、反応なし~(当たり前か~? 居ても出ないだけか~?)

12081907.jpg

何時もより、イワナが多いようですが、魚は元気なようですね♪
12081908.jpg

ここの渓相もまた良いですね~ (でも体力勝負の渓なのに、最終日というのは・・ヤバイかも)

12081909.jpg

でも、期待どおりの元気印があちこちから飛び出してくれれば、来た甲斐もあったと言うもの♪
12081910.jpg

サイズは少し物足りないですが(また贅沢病が始まったよ~)
流れの底に潜む大物を引き出す力量が無いのは承知してますが、それでも期待はしちゃいますね(W)

さて、最初の滝に到着です。

12081911.jpg

ここは、来るたびに良型を賭け損ねた、いわく付きのポイントなのです。今日こそリベンジ~

ドラグが掛からないように、アプローチを慎重に・・・。ファーストキャスト♪

一発で来ましたよ~~~~♪♪


ん・・んんん~ *※☆□△※?@¥・・・・ 何でバレるの~・・・OTL

ここには魔物が棲んでいるのか~(腕が悪いだけですね~w)


で、二度目に出てくれたのは、チョッと残念なサイズ(W)

12081912.jpg


気を取り直して、今度は左の滝壺を狙います♪

出ないかな~  お!! 出たよ~(良い型だよ~)

また、バラしたよ~~~~~~・・・OTL   OTL   OTL


流石に、崩れ落ちました(W)

さっき、小虹を釣ったあと、ラインチェックを怠りました。
ティペットに傷があったのでしょう。あっけなく終了でした。

己の未熟さを嘆いていても始まりません。このポイントはもう駄目でしょう。

でも、最後にもう一度だけ、右の流れを試して見ましょうか~

12081913.jpg

フライは何を結ぼうかな?  
そうそう、夏用に遊び半分で巻いた、ド派手はインチキフライがあったな~ モノは試しと・・。


ぬあんと! 一発で来ちゃいましたよ♪

引っ手繰るように#8のロングシャンクに巻いた??(オリジナルなので、名前も無いです~)
フライを咥えて、そのまま滝をバックにジャンプの連発♪♪  そうそう!!これこれ!これだよ~♪

何度ジャンプを披露してくれたか、力尽きてネットに収まった虹鱒は、思ったより小さかったけど・・。
これまでのバラした悔しさを帳消しにしてくれたような気がします。

12081914.jpg

さて、これで後半戦も頑張れるぞ~(W)

12081915.jpg

滝を越えると、更に良いポイントが連続します。
下界と違い、気温も然程上がらず、心地よい風が吹く渓流に身をおく喜び・・♪

次々とロッドを撓らせてくれる魚たちとの遣り取り。至福の時間が過ぎていきます♪
12081916.jpg

ここぞ!というポイントからは、確実に反応があります。

12081917.jpg

まあ、1箇所からせいぜい1尾と、釣れた魚は多くはないし、サイズも尺越えはないのですが、
もうそんな事は関係ないように思います♪(少しだけ嘘~;)

12081918.jpg

さて、この楽しい時間もそろそろお終いでしょうか。

12081919.jpg

最終ポイントが近づいてきました。

12081920.jpg

豪快に流れ落ちる滝壺の下に暫し佇み・・・。飛沫を全身に受けて♪(ちょー気持ち良い~)

そして、最後に滝壺に浮かべたスティミュレーターに猛然とアタックしてきた虹君も、
滝をバックに豪快なジャンプを決めてくれました♪

12081921.jpg

流石に、これ以上先に進む気力も体力も残っていません。

12081922.jpg

午後になって、高く昇った太陽が、容赦なく真夏の陽射しを浴びせてきました。

12081923.jpg

さあ、一気に下界の熱気の中に戻るとしましょうか~

素敵な渓と魚たちに感謝を込めて・・SEE YOU AGAIN!

スポンサーサイト

Comment

TOKI says... "INSGSKMTI"
こんばんは
Nの魚たちは元気だったようでなによりです
しかしよくこんな山奥まで一人で行けますね
私は某恐怖症の為入渓地点の段階で無理です
ただここはあの滝まで行っても
携帯電波がバリバリ3本立っているのが救いです
2012.08.27 00:10 | URL | #yl2HcnkM [edit]
釣野好雄 says... "2ピース"
よっちゃん こんばんは~
上の方の言う通りです。よくまあって
感心してしまいます。今度行った時は
川原に注意していただいて僕が落とした
パックロッドの2ピース、探してみて
おくんなもし。
2012.08.27 18:02 | URL | #cxq3sgh. [edit]
Trail-Way says... "Re: INSGSKMTI"
TOKIさん こんばんは~
多少の山奥でも、お魚さんが呼んでいると
思うと、ついつい行ってしまいますね~♪
(別に呼んでないですか?W)
でも、TOKIさんに〇〇恐怖症というのは
想像できませんが・・・。私の場合は、高所
恐怖症を皮切りに、先端、閉所、対人、動物
女性etc 恐怖症のオンパレードですが、釣り
となると多少マヒしているようです。(W)
バリ3は心強いですね~ 昨日もバリ3の
山奥に行ってました~ ただ、そんな時に
限って、緊急連絡が入ったりします。OTL
2012.08.27 21:57 | URL | #- [edit]
Trail-Way says... "Re: 2ピース"
釣野さん こんばんは~
まあ、単独行が多いので、それなりに
装備を整えて、細心の注意を払っては
いますよ~ 釣野さんこそ軽装備で、
どんどん山奥に行かれるのでは?
ロッド落としたんですか~ 今頃は、
砂防の砂の中に埋もれていますね。
渓に置いてくるのは、は足跡だけに
しましょう♪ と言いつつ、カディス
を何個枝にぶら下げてきたことか(W)
2012.08.27 22:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://trailway3110.blog133.fc2.com/tb.php/201-1f000adf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。