魚と遊ぶ休日

札幌発:へなちょこフライマンの釣り日記

スポンサーサイト

Posted by Trail-Way on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/6 夏休み釣行1

Posted by Trail-Way on   6 comments   0 trackback

待望の雨が降りましたね♪

そうなると、いてもたってもいられない、お馬鹿な釣り人は、思わず休みを取っちゃいました(W)

目指したのは、ホームエリアの山女魚の渓。

11070601.jpg

現地に着いてみると、意外にも水量は多くはありません。

濁りも無く、水温は14度位でしょうか。

朝から陽射しが強く照りつけ、夏本番といった感じですね♪


さて、釣果の方も本番!  と行くのでしょうか?


最初に入ったポイント。良型の期待が持てる場所です♪

11070602.jpg

ファーストキャストで、いきなり魚がジャンプ!

が、フライを飛び越えていっただけでした・・・・OTL


反応は良いようですね♪

では、期待を込めて探っていくと~

今度はフライを咥えてくれました♪

かなりの手ごたえ! 良型ですよ~

左右に走り回り、その後特有のローリングが・・・。 山女魚に間違いありません♪

慎重にランディングしようとしたのですが、いきなり反転して沈み枝の下に潜られ・・・。



最初からやっちゃいました・・・・・・。

これは呪縛とか何とかより、単なる下手なんだと実感・・・・・orz


まあ、次のチャンスもあるでしょう~ 気を取り直して次のポイントへ~

11070604.jpg

今度は、キャッチ成功♪♪

11070603.jpg

抜群のプロポーションの夏ヤマメ君ですね♪

これは、久々の爆釣劇場か?



とはいきませんね(W)

それでも、数尾の綺麗な山女魚君たちと戯れることができました。

11070605.jpg


その後は、渋い状況が続き、このエリアに見切りをつけます。

11070606.jpg

続いて、ワンポイントで期待の場所へ~

11070607.jpg

一発、大物狙いです(W)

でも残念ながら、反応なし・・。

駄目だな~ とフライを下流に適当に流していると

いきなり魚が飛び出してきて~ (完全に油断してました・・・)

かなりデカかったのですが・・・OTL

結局、チビっ子を追加して終了~

11070608.jpg


次は、支流に入ってみることにします♪

11070609.jpg

水量は、やはり少ないですね。

川岸の草の状態から見て、一旦増水したあと、すぐに引いたようです。

11070610.jpg

案の定、反応も良くありません。(期待しすぎですから)

となると、狙いは深場に限られますね~

11070611.jpg

岩魚君が潜んでいました♪

11070612.jpg

瀬から出てくるのは

11070613.jpg

小さなニジマス君です。

11070614.jpg

これ以上粘っても、先が見えてますね。 河岸を変えましょう。


さて、気温はどんどん上昇中で条件は厳しくなる一方。

どこに向かおうか? とりあえず、風に当たりながら、気の向くまま♪



結局、やって来たのは、毎度おなじみのポイント。

11070615.jpg


多少は状況が好転していることを期待していたのですが・・。

途中、フライもくわえられない程のチビッ子がじゃれつくのみ。

やっぱり駄目なんだろうか? と思っていたところ、

突然、デカ虹がフライ目がけて大ジャンプ! (びっくりしました~)

ただ、フライの上を飛び越して行っただけでしたが、40オーバーが全身露わに飛び出す様は

正に壮観でした♪ 

魚が戻って来たのかな? と期待して、少し粘ります(W)

来た~☆ と思ったら

11070616.jpg

ちび山女君でした~(君じゃ無いんだよ~)

諦めて、次のポイントを目指しますが、

途中の瀬で、小虹が飛び出すのみ・・・。

11070617.jpg

いつものポイントですが、(もうお祭り広場なんて言いません)

渋めのアタリで連続バラシの後、沈黙・・・・・OTL

11070618.jpg

撤収します。



最後の望みをかけて、本流を狙いますが・・・・・。

11070619.jpg


私がキャストを始めると、何故かライズがピタリと止まり、沈黙が続きます・・・。

はぁ~  腕はさておき、この渋さといったら~ ・・・・・。

とっとと帰りましょう・・・。

スポンサーサイト

Comment

釣野好雄 says... "裏山鹿~"
TWさん こんにちは~
この夏何回取るか分からない夏休みの第一回目
釣行でしたね。ナイスなヤマメゲット、相変わらず
お見事でございます。デカニジの走り高跳びでは
バーを楽々越えられたようで、もうこうなったら
#6のバーにするしかありませんね(笑)
2011.07.09 14:15 | URL | #cxq3sgh. [edit]
メンタル八割 says... "きれいなヤマメ"
TWさん こんばんは
全体に渋いようでしたが、最初に釣れたヤマメ立派ですね~♪
私はこんなヤマメは一度もお目にかかったことはありませんが、
いつかこの手で持ちたいものです。
しかし いい天気でしたね。
私はあまり釣りに行けないのですが、そのわずかの釣行も
なぜかよく雨に当たります。
もっと普段の行いを良くしなければと思っています。
2011.07.10 01:37 | URL | #yl2HcnkM [edit]
tomaT says... "ドカンと!"
この川・・ ドカ~んっと振ったら
面白いんだよね~♪
よっぽど 休んで行こうかな~っとも
思いましたが チョッと 予定が・・
飛び越えたり ナチュラルリリースのは
何だったのでしょう?!
この悔しさが また おいでおいで
するんですよね~(^^ゞ
2011.07.10 21:38 | URL | #AGy2B43c [edit]
TW says... "Re: 裏山鹿~"
釣野さん こんばんは。
夏季休暇は、規定では3日間なのですが、
自主的休みもあったりして~ とは言え
有休消化率の低い職場なので、率先して
休むのも必要なのです♪(大嘘~)
#6は、私の腕では、3番ロッドでは、
まともにキャストできないですよ~
と、言いつつ#8は巻き巻きしました(W)
2011.07.10 22:54 | URL | #- [edit]
TW says... "Re: きれいなヤマメ"
メンタル八割さん こんばんは。
解禁から一月も経つと、すっかり魚影が
薄くなるのは仕方がないですね~
とは言え、タイミングが合えば、釣り師の
竿から逃げ延びた魚が、大きくなってますから
一発狙いの釣行になりますね~(ハズレも有)
この日は、天気予報をチェックしてから休みを
取りましたよ~(確信犯です。)
2011.07.10 22:59 | URL | #- [edit]
TW says... "Re: ドカンと!"
tomaTさん こんばんは。
もっと水量が多いことを期待してたのですが
思ったほどではありませんでした。それでも
渇水のあとの恵みの雨は、魚たちのスイッチ
を幾らかは入れてくれたようですね♪
バラしたのは、尺山女魚に違いないと確信
しています。そして懲りずにまた通うのです。
結果は、多分・・・・・。いつものように~(W)
2011.07.10 23:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://trailway3110.blog133.fc2.com/tb.php/109-45558c7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。